大人ニキビ 治す 睡眠

大人ニキビを治す時に大事になるのが睡眠。日々の生活に追われて睡眠時間が足りなくなっているってことありませんか?
MENU

大人ニキビを治す時に超大事なのが睡眠!!睡眠時間足りてる?

睡眠不足はお肌にも健康にも悪いって分かってはいるけれど、たっぷり睡眠をとるというのは、なかなか難しいことですよね。

 

でも、睡眠不足って思っている以上に女性にとって悪影響なんです。

 

とくに大人ニキビを治すときには十分な睡眠は必須!睡眠時間が足りないと、ニキビの治りが遅かったり、さらに悪化してしまうこともあるんですよ。

 

睡眠不足と大人ニキビの関係って!?

どうして睡眠不足だと大人ニキビが治りづらかったり悪化してしまうのは、睡眠中に働く肌細胞が関係しています。人の肌は睡眠中に細胞が活発に働き、新しい肌を作ったり、古い角質を表面に押し上げてくれます。

 

そのため、しっかり睡眠を取るとその分肌もキレイになるということです。

 

睡眠不足によって肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が残ったままになってしまい、毛穴が詰まり、ニキビとなってしまいます。

 

睡眠をしっかりとるということは角質が厚くなるのを防ぎ、肌のターンオーバーを正常に働かせる効果があるため、十分に睡眠をとるということは大人ニキビを治すのに非常に大切というわけです。

 

大人ニキビを治すためにもたっぷり睡眠時間をとりましょう

大人ニキビを治すためには、たっぷり睡眠をとるようにしましょう。
しかし、ただ長時間寝るだけではなく、質のよい睡眠をとるのがポイント。そして睡眠をとる時間帯にも気をつけましょう。

 

大人ニキビを治すためにも、睡眠はできるだけ8時間くらいはとるようにしましょう。

 

仕事などで忙しく、なかなか8時間も睡眠時間が確保できない人もいるかもしれません。そんなときには、最低6時間は取るように心がけましょう。

 

また、睡眠は夜10時〜夜中2時までの時間帯に熟睡しておくことが大切。この時間帯は、肌のターンオーバーが最も活発になる時間帯です。肌が新しく生まれ変わる大事な時間帯なので、大人ニキビを早く治すには夜10時〜夜中2時の間に眠るようにしましょう。

 

大人ニキビを治すためにはニキビ用化粧水を使うのもオススメです!

 

大人ニキビ向け化粧水ランキング!!人気商品10個をまるごと比較♪

このページの先頭へ