おでこ 大人ニキビ

おでこにできた大人ニキビ。そのおでこニキビの主な原因になっていることを紹介していきます。
MENU

おでこにできた大人ニキビは治りにくい?※気をつけたい3つのこと

大人ニキビはフェイスラインや顎などにできるイメージがありますが、おでこにできる場合もあります。しかし、おでこにできる大人ニキビは、他の場所とは違い、原因が異なります。

 

おでこのニキビは原因を取り除くことで比較的すぐに治すことができるニキビなので、早めにケアして治してしまいましょう。

 

おでこにできるおでこニキビの原因

おでこにニキビができる主な原因は、次の3つです。ついやってしまいがちなことばかりですが、すぐに改善できることばかりなのでぜひ実践してみてくださいね。

 

@シャンプーやリンスのすすぎ残し
シャンプーやリンスは、しっかりすすいだと思っても、意外と残ってしまうものです。とくに、髪の生え際やおでこ周辺は、洗いにくい部分なのでしっかりとすすぐようにしましょう。

 

A前髪に洗顔料がついてしまう
前髪をおろしている人は、前髪に洗顔料がつきやすいため注意が必要です。

 

そのままの状態にしておくと、ホコリや皮脂が洗顔料にくっついて、おでこのニキビを更に刺激してしまうことに。おでこのニキビが気になる時には、できるだけ前髪をあげたヘアスタイルのほうが治りが早くなります。

 

B睡眠不足
睡眠不足は肌のターンオーバーを乱す原因となります。肌の細胞は、寝ている間にしか生まれ変わらないため、睡眠不足になるとなかなかニキビが治りません。できるだけ十分に睡眠をとるように心がけましょう。

 

おでこニキビは治りにくいの?

おでこにできた大人ニキビは、原因を改善することで早く治すことができます。しかし、髪の毛による刺激もニキビを悪化させる原因となってしまうため、おでこにニキビができてしまったときには、原因を改善するのと同時に髪型にも注意しましょう。

 

前髪でニキビを隠してしまうと、ニキビが常に髪に触れているため、治りにくくなってしまいます。おでこにできたニキビは、すすぎをしっかりして、いつも清潔にいることが大切です。

 

さらに、睡眠を十分にとることで、肌の細胞を活性化させ、体の内側からも治すことができるので同時進行でケアしてあげると治りやすくなりますよ。

 

大人ニキビ向け化粧水ランキングを見る

このページの先頭へ