大人ニキビ あご

大人ニキビが特にできやすいのがあご!!あごの大人ニキビの原因は男性ホルモンが原因になっている場合があります。
MENU

大人ニキビができやすいあごは男性ホルモンが原因!?

大人ニキビができる代表的なパーツが顎です。顎のニキビはプツプツとして目立つので、できるだけ早く治したいですね。

 

顎にできる大人ニキビは、男性ホルモンが原因となることが多いんです。

 

これには女性の生理サイクルやストレスが大きく関係しています。なぜ男性ホルモンが活発になると、顎にニキビができるのか、詳しくみてみましょう。

 

どうして男性ホルモンが活発になるの?

男性ホルモンが活発に働くと、ニキビが増えてしまいます。男性ホルモンには、皮脂分泌を盛んにして、毛穴を詰まらせてしまう働きがあるからです。女性は、生理前になるとプロゲステロンというホルモンが分泌されますが、このプロゲステロンは、男性ホルモンと非常に似た働きをします。

 

そのため、ニキビができやすくなってしまうようです。

 

プロゲステロンが活発に働くと、ホルモンバランスが乱れてしまい、肌の不調となって現れてしまいます。ストレスがたまったときにも、男性ホルモンと同じような働きのホルモンが分泌されるため、同様にニキビが増えやすくなってしまうようです。

 

顎をよく触る人は要注意

大人ニキビができる場所は、主に顎・フェイスラインなどです。顔の中でもとくに目立つ部分なので、ニキビができてしまうとつい触ってしまうことも多いですよね。

 

顎を触ったり、頬杖をつく人も多いはず。そのような動作がニキビをさらに悪化させてしまう原因になってしまうようです。顎に大人ニキビができてしまったときには、できるだけ触らないこと!

 

また、ホルモンバランスが乱れたり、ストレスを溜めないように心がけることが大切です。大人ニキビは保湿することも重要なので、化粧水などでしっかり保湿ケアも忘れないでくださいね。

 

大人ニキビ向け化粧水ランキングを見る

このページの先頭へ